社会人として日々考える

終わりなき日常を生きる。これでいいのかと思いつつも年を重ねています。

目覚まし時計

Written By: hiro39planning55 - 6月• 25•12

ラジコンの早朝練習を始めるに当たり、目覚まし時計を新しく購入しました。以前のものは壊れてしまい、ベルが鳴らないことが多く、よく寝坊していました。

そこで、新しい目覚まし時計を購入し、試しに朝4時50分にセットしたら見事に起床できました。

その日はラジコンを事前に車に積んであったので、5時前には自宅を出て飛行場に向かうことができました。

現地に到着し、フライト準備をしようと思った時、東の空には太陽が出始めているところで、日の出を見ることもできたのです。

フライト準備ができ、2年ぶりの早朝練習でドキドキしていました。ホバリングで機体の調子をみていたら、突然コントロール不能になり、地面に激突。墜落はしなかったものの、なぜか操縦していない舵が入り、強制着陸になってしまい、スキッドと呼ばれる足が欠損しました。

原因不明でこのような事態になり、大慌てで帰宅準備。頭の中では機体の損傷で修理費用と操縦不能の原因が駆け巡りました。

その日、帰宅してから原因を突き止めるため、機体のメカ配線を徹底的にメンテナンスを試みました。

電圧レギュレーターや、アンテナの配線など考えられる部分はシールドをして、受信機の位置を変更したり、普段はここまで見ないというところまで徹底的に追及。

しかし、これと言っておかしな部分が無く、受信機のバッテリも十分あり、機械的に操縦不能になるような要素がありませんでした。

この場合は、ラジコン店に問い合わせをしてみて、そのような事例があるかを確認してヒントをもらうしかない。次の日にラジコン店に聞いてみることにして、そのまま放置状態です。

原因の追究は面白いけど、このようなことが続くとちょっと気が重たい。

入院

Written By: hiro39planning55 - 6月• 23•12

いよいよ腫瘍摘出手術を受けるための入院です。今夜から絶食が始まるので、入院する前に腹いっぱいの食事をしようと外食しました。

お昼は食道でランチを食べましたが、夕飯は病食です。びっくりしたのは、今夜から絶食という割に、しっかりとした食事ができたことです。量はそれほど多くは無いですが、空腹にはならない程度の夕食でした。

午後9時に看護婦さんが来て、絶食の看板をベッドのわきにかけていき、これからは絶食なので、頑張ってくださいと言っていきました。しかし、飲み物はまだ飲んでもいいらしい。制限はお茶か水です。

自分はお茶をよく飲むので、ベッド脇にペットボトルのお茶を置いておきましたが、こういうときはやっぱり緑茶がいいです。病室を出たすぐ右側が給湯室になっているので、お湯は近いところにありました。パックの緑茶を用意してホットで飲んでいました。

飲んでは寝て、また飲んでは寝ての繰り返しですが、退屈です。インターネットも出来ないし、テレビは有料なので見ない。しかし、スマホは使用できるらしいので、ワンセグでテレビを見ていました。

やっぱり病院って落ち着きません。寝ても覚めても手術のことばかり考えます。気を紛らわそうとしても、やっぱり駄目ですね。夜中になっても寝られない、看護婦さんが見回りに来た時に少し話し相手になってもらいました。

明日は一日何も食べられなくなり、腸内洗浄が待っていると思うと不安です。就寝前に飲んだ下剤がそろそろ効果を発揮してきているのです。

明日の朝にはおそらく体重が減っているでしょうし、手術終了するまでにどれほど体重が減るのか楽しみです。この入院は、しかしたらダイエットになるのかもしれません。

続けるための英会話レッスン方法

Written By: hiro39planning55 - 6月• 23•12

昔、一度だけ英会話に興味を持ったことがありました。
それは「お茶の間留学」って言う言葉を使ったCMを見たとき。
今続けている英語のレッスンを始める前に、英会話に興味を持ったのはあの時だけでしたね。
どれだけずぼらなのか、という気もしますが・・・
でも本当にそうでした。

そんな私でも通えるように、あのころから少し大きな駅には必ずひとつは英会話学校があるような時代でしたが
それでも通い続ける自信が無かったんですね。
なので、「お茶の間留学」って言葉には、すごく惹かれました。
あの学校はそのあと問題があったようですが・・・。

あれからずっと、自分が英会話を始めるなんて思いも寄らなかったんですが
もうレッスンを始めて1年半がたとうとしています。
いまだに、このずぼらな私がとりあえずはやめずに英会話を続けているのは
間違いなく、現代のお茶の間レッスン、インターネット英会話があったからだと思います。

極寒だったこの冬、本当に何度家で受けられるレッスンでよかったと思ったことか。
通学だったら、自慢じゃないですが、1週間に1度は休んでいたような気がします・・・。
続けるだけで意味があるとは言いませんが、続けないことには何の意味もないのが語学だと
1年半続けてみて、本当に思うので私の選択は取り合えず私にとっては間違ってなかったと思います。
どんなときでも、PCの向こう側に先生がいる、それが私にとっては続けるこつだったと思うのです。

久々のオンラインゲーム

Written By: hiro39planning55 - 6月• 22•12

今日は久しぶりにゲームをしました。ゲームをするのは半年振りです。オンラインゲームなのでインターネットが必須で、ほかのプレーヤーと連携ができるので、かなり面白いのです。

久しぶりにログインしてみると、知らない人が何人かいて、チャットで話をしているうちに時間がたってしまいました。

ゲームはシューティングゲームなのですが、敵と味方に分かれていて、戦争するゲーム。指揮者がいるので、その人の指揮に従ってゲームを進めますが、これがマタ難しいのです。

指揮の経験もありますが、自分が思っている作戦をチャットを使用して伝えますが、ゲーム展開が速いので、チャットをするのが大変です。午後7時からゲーム開始ですが、メイン指揮をすると5時間ほどチャットを打ちっぱなしの状態になることもしばしばあり、腱鞘炎にもなりかねない。

しかし、作戦がうまくいった時の爽快感はたまらなく、指揮の通りに動いてくれる味方がいるとなんだかうれしくなります。

指揮=命令になりますが、指揮をする人によって勝敗がきまり、時間内に勝利することができるかが左右されます。

難しいのは意思表示です。間違いでも構わないからチャットを止めないようにみんなに指示を出すことが大切になります。会社でいえば上司になるので、部下がどれだけ動いてくれるかを考えて指示をする。

言葉の言い回しとか、言葉の選択が非常に厄介で、あまり横柄だとみんなに嫌われるし、やる気もなければ嫌われる。みんなの気に障らないようにしながら指示をだし、質問にはきちんと説明ができなければ信用はされません。

モバゲーとは違い、きちんとした組織を作って勢力がまとまらないと勝つことはできません。しかし、内容を理解してプレイするとほんとに面白いゲームです。

以前は約半年ほど指揮官としてゲームしていました。

フライト

Written By: hiro39planning55 - 6月• 20•12

今日は朝から飛行場へ行きました。午前10時過ぎに着きましたが、風が穏やかでフライト日和には間違いありませんでした。しかし、太陽の位置が問題で、これから夏場にかけては太陽の位置が上になり、飛ばすコースにちょうどかかり、見えなくなるのです。

太陽がちょうどいい位置になるころは、お昼頃になるのでその時間までは時間つぶしで機体のメンテナンスをします。

昼過ぎには太陽が気にならなくなり、フライトに入ろうかと準備をしていたら、突然風が強くなってきました。先ほどまでとは大違いの状況にちょっと戸惑いますが、自然現象なので仕方ないです。

バッテリーの充電状況を見ると、99%でフライト可能になっています。早速機体に装着し、フライトに入りました。

バッテリーをつなぎ、ホバリングでの演技。その後上空飛行でスタントモードに切り替えたのですが、何やらおかしな挙動をしたので、すぐに着陸態勢に入れました。

テールのコントロールがおかしいと思っていたら、クルっと1回転をして操縦困難になったのです。危険だと思い、オートローテーションで着陸させ点検したら、テールローターをコントロールするピッチアームが折れていました。

これではラダーが効き難く、まっすぐに飛んでくれません。機体がななめを向きながら直線飛行した原因がこれになります。

テールの部分を分解し、部品を探しましたが、残念ながら持ち合わせが無くフライト中止になりました。平日の夜は忙しくてメンテナンスができないのが現状。こういったトラブルが未然に防げないところが残念です。

フライトする前日は機体のチェックを徹底的にしたいと思います。少しでも不安なところがあるとフライトどころか、その日一日が勿体無いのです。メンテナンスは大事です。

今日の仕事

Written By: hiro39planning55 - 6月• 17•12

今日はホンダ軽自動車「ライフ」の車検整備をしていました。軽自動車ですが、年間走行距離が約2万キロです。商用自動車なのでこれくらいは当たり前になりますが、交換部品がたくさんあります。

ブレーキパットが残り約4ミリで、次の車検が来る前に交換になるので、交換しておきます。ファンベルトやクーラーベルトも細かい亀裂があったり緩んでいたので交換。その他、点火プラグも電極が減っていたので、交換しました。

車検整備では、交換しなければならない部品を交換しますが、その時にはお客さんに連絡を取り、了解を得てから作業を開始します。

部品を交換する時の注意点では、その時に要交換の部品と、今現在は交換しなくても大丈夫だけど、後2,3カ月後には交換しないといけない場合があります。

その時に交換しなくてもいいけど、すぐに交換が必要になる場合の整備は「予防整備」と言われています。

この予防整備は、お客さんと相談の上決めますが、仕方がないと思って交換をしてくれるお客さんと、その時にまた交換するから、今回は交換しないでほしい。というお客さんがいます。

交換して車の調子が維持できるのに、残念だと思う場面が多々ありますが、それは仕方のない事です。誰だって余分な出費は嫌ですから。しかし、悪い部品は交換しなければよくなりませんので、ある程度の出費は仕方がないのです。

特にブレーキ関係はお客さんの命を預かる部分ですし、部品の値段も1万円ほどですから、交換します。そうすれば安全に乗ることができるので整備をした方も安心できます。

車検はお金がかかると思われがちですが、諸経費は国に治める税金です。しかも、車検を受けるという事は、安全性を買うという事です。その辺をもう少し理解してほしいと思います。

教材から見る英語習得法?

Written By: hiro39planning55 - 6月• 17•12

英語を本格的に勉強を始めてから1年半くらい経過します。
ひとまず悩んだ末に始めたオンライン英会話が続いているので、それはそれでがんばるとして・・・
他にも家とか、通勤時間とか、そういう時間を利用して勉強できないかなと、教材での勉強に興味がでてきました。

そもそも、オンライン英会話を始める前にもいろいろ調べたんです。
教材って本当にきりがなくありますよね。
例えば、本屋さんで普通に買えるタイプのものから
ネット上で配信されるタイプの教材なんかもあります。

あとは、CMなんかでもよくやっていますが、聴くタイプのCDなどの教材。
今は、やっぱりスピードラーニング 石川遼のものを真っ先に思い出す人も多いのではないでしょうか。
あの教材に限らず、昔から「聴くタイプの教材」っていうのはよくありますよね。
ただ、
「聴くだけで英語が話せるようになる」
っていうキャッチコピーだけはにわかに信じがたいものがあるんですが・・・。

まあ、でも本や机にばかり向かってやっていた、日本人の英語の勉強に、耳からの音声によるの勉強を流行らせたのはすごいのかな、と思っています。
どれだけ発音記号で判った気になっていても、英会話で聞く英語って全く別物なので、
まずたくさんの「英会話の音」に触れることは、きっと何らかの役に立つとは思います。

ただ、ただ、「聞き流すだけで話せるように」は・・・・
なるか、ならないかは・・・・その人次第、かな、とは思ったりします。

低気圧

Written By: hiro39planning55 - 6月• 15•12

今日は朝のうちは晴れで、午後から台風並みの雨と風になるという予報が出ていました。テレビ報道も雨による洪水に注意を促していました。

市役所の広報放送では、朝7時頃に地域の住民への注意を促す放送をながし、町中で警戒していました。

しかし、午前中は雨も降らなければ風も吹かない気候で、気温も半袖でいられるほどでした。午前中、ほんとにこれで雨が降るのか疑うくらいの気候で仕事をしていました。

お昼頃になり、なんだか空模様が怪しくなり、今にも雨が降りそうな気配がしてきたのです。天気予報は当たりだと思い、風で飛ばされたらいけないものを片付けに入りました。

午後3時ごろ、予報通り強風と豪雨がきました。それにしても目の前が水しぶきで見えなくなるほどの雨が降るなんて信じられなかったです。

天気予報通りに天気が大荒れで、工場の中に雨が入り、はっきり言って仕事にならないので今日は早めに作業終了になりました。片付けに入ったのは午後4時半過ぎで、いつもより30分繰り上げて早じまい。

帰り道、道は水たまりが深く、通る車は水しぶきを上げながら徐行していきます。自分もできるだけスピードを上げないようにしながら運転しましたが、水たまり大きくてほんとにびっくり。路肩の側溝が洪水であふれているので道の境目がわからない状態になっていたのです。

その道を通過した後はそれほど水たまりはありませんでしたが、帰り道の強風はハンドルを取られ、車が揺れる状態でちょっと怖かった。

こういう日はおとなしく帰宅後には、あまり外出しないようにしています。自宅に到着し、家に入るまでには約50メートルほど歩かないといけません。雨が小雨になった瞬間を狙って猛ダッシュして玄関まで急ぎました。

明日は晴れの予報です。きっと空は澄んでいることでしょう。

スカイプって便利です

Written By: hiro39planning55 - 6月• 10•12

去年からスカイプをやり始めました。きっかけはオンラインゲームでほかのプレーヤーと話をしながらゲームをするためでした。

最近では自分の周りの人がみんなスカイプを導入しているので、何かあるとスカイプでコンタクトを取ってきます。お互いがスカイプなら通話料が無料になるので大変便利です。

簡単なデータのやり取りはスカイプを使っています。しかも、パソコンの操作でわからないときはスカイプにデスクトップを表示させることもできるので、画面を見ながら音声で操作を説明しあったりと、重宝しています。

そんなスカイプもPCだけではなく、タブレットでもスマートフォンでもできてしまうのが素晴らしい。

外出先でもスマートフォンでスカイプができるって不思議な気がします。3G通話の場合は通話料金が固定料金なので使いたい放題になっています。友人との通話も普通の通話よりもスカイプを使った方がお互いに料金が安上がりです。

WI-FI環境であればもちろん無料通話に近いですが、それはプロバイダーとの契約料金に含まれていると考えてみても割安に思います。ちなみに通話してくる人で、スカイプを使える人には電話の通話からスカイプ通話にしてもらっています。

街中を歩いていて、スマホから通知音がする時に確認するとWI-FIが使用可能って時があると、つながることを確認して用事がある人にコンタクトを要求して用事を済ませることもあるのです。

使い方は間違っていないのですが、ちょっと気が引ける部分もあるので、使い方を考え中です。

便利なものはやっぱり使いますね、そういう時代になっていると思うと、なんだか不思議な気分になることもあります。スカイプは有効に利用しましょう。

食洗機使ってますか?

Written By: hiro39planning55 - 5月• 20•12

食器を自動であらってくれる食洗機。

最近、私が一番欲しいものでした。

家が完成する前にオプションで内臓型の食洗機つけるか聞かれてまだ子供が小さいし

「まだ必要ないかも!」と取り付けない方向で家が完成して早1年。

平日週1日休みがとれるパートを最近までしていたので、週の真ん中の水曜日は

食器が溢れ返っていて食器洗う事に時間を結構とってしまうほどでした。

子供がまだ小さいから食洗機は不要かなと判断したけど実際は逆でした。

子供が小さいから必要なんだなと思いました。

帰宅してからは時間に追われる日々なので、食器を洗う時間もなかなか持てなかったんです。

何気なく普段色々こどもたちが食器をよく使うので、本当に洗い物がよく出るんですよね・・・。

なんであの時節約して食洗機つけなかったんだろうって本当後悔しています・・・。

働いているんだし子供が小さいから大変なうちは少しの贅沢で食洗機くらいつけてもらえばよかった。

最近の中で一番後悔している出来事です・・・。くだらない後悔事だけど。

実際、食洗機って置き型だと場所も結構とるので、場所も必要になるしつけるならば

内臓にすれば良かったんですよね、本当に。

もう後の祭りだけど。

先日友達が来て話をしたら、その友達んちは内臓の食洗機あるけどどうか聞いたら意外が返事が。

「うち、あるけど、実際面倒くさくてたまにしか使ってないよ!」との事。

驚きました。あんな便利なのになんでか聞くと「実際ある程度汚れ落としてから入れる事になるし

逆に面倒で結構普通に最近洗っちゃってるよ!」って言ってました・・・。

そんな感じなのかな実際・・・。

確かにカレーとか作った後の食器はそのまま入れられないかもね。

もう少しよく検討してつけるかつけないか判断しようかなって思った出来事でした。