社会人として日々考える

終わりなき日常を生きる。これでいいのかと思いつつも年を重ねています。

AKB48に興味のある人々

Written By: hiro39planning55 - 6月• 10•13

先日、毎年恒例となったAKB48グループの総選挙がありました。フジテレビは長時間生放送をしていましたね。

他局の番組もあまりおもしろく感じず、なんとなしに私も総選挙を見ておりましたが、まずは日産スタジアムに収容された人の多さにびっくり。サッカーやってる時より人がいるんじゃないかってくらい人、人、人。アイドルのイベントにこれほどの人が集まるのですから、誰がなんと言おうと仕掛け人である秋元康さんは商売上手だなってなりますね。

今年は卒業するメンバーの立候補や、不動のセンターだった人の不在など予想ができない状態でした。

自分の順位でなく、他のメンバーが名前を呼ばれて泣いている方たちもいましたね。苦楽を共にする仲間であり、ライバルでもあるのでそうさせるのでしょうか。

蓋を空けてみたら順位は1位が”さしこ”こと指原莉乃でした。開票速報で1位ということでびっくりしてましたが、まさかそのまま1位になってしまうとは。

2位の大島優子も大笑いしてましたねー。やはりさしこは九州の人からの人気がとても高いということでしょうか。うーん、なんだかそれすらも見越した秋元康の戦略なのか?って思ってしまうところです。

3位のまゆゆこと渡辺麻友はとっても不服そうな顔しているところが、らしいというか逆に私は印象よかったですよ。来年こそは1位になれるようにまた1年努力あるのみですね。いろいろと。

なんだかんだと言われつつも、全国的にお祭りのようになっていると、興味がそこまでなくてもついつい結果をきにしてしまうものです。

アベノミクスの効果とは

Written By: hiro39planning55 - 5月• 12•13

世間ではアベノミクスという言葉が溢れています。この春はアベノミクス効果でちょっと贅沢をする花見や旅行、買い物などが目立ったというニュースがあちらこちらで耳に、目にすることがありました。

実際、景気が良くなってきているとはいいますが、消費者である一般庶民の暮らしというのはさほど変わっていないのが現状でしょう。ではなぜ贅沢をする人が増えているのか。

私が思うに、今までは超保守的な生活をしていたのではないでしょうか。不景気だからと節約、倹約して生活をしていたのです。さほど収入が変わっていなくても、テレビで、やれ景気が上向きだ、やれアベノミクスで贅沢だ、と連日流れていると、ちょっと贅沢してもいいかなっていう気分になってくるものなのです。

日本人というか人間というのは何かに影響されやすいもので、周りが贅沢をしていると聴けば自分もとなるのです。しかも無理のないプチ贅沢という言葉がまたいいですよね。使うのも渋っていたお金を使うことによって経済が回り始め、それをきっかけに景気が回復していくという循環ができはじめているのですから、それだけでもアベノミクスという言葉の効果はあるのではないかと思います。

前回、総理大臣になったときには辞め方など散々問題にされ、再び総裁になった時もよく出てこれたなという意見が多かったところですが、こうして少しでも経済的効果が出始めているのは評価するところでしょうか。実際、大胆な金融政策をしていますが、もう少し経ってどんな結果になっているか見るまでは良いも悪いも評価はできません。

ニキビの治療薬

Written By: hiro39planning55 - 4月• 09•13

一ヶ月後に友人の結婚式に呼ばれています。離れた土地に住んでいるものですから年に1回も会えないのですが、せっかくお呼ばれしているのですから、旅行も兼ねて祝福してこようと今から準備をしています。ゴールデンウィーク中なので交通機関や宿泊の確保がちょっと思うように進んでいません(笑)

ドレスなども新調したいのでそれも探さないといけないのですが、新年度が始まったばかりというのもあってごたごたしていてなかなか自分時間が取れなかったりします。

そんなこんな忙しくしていたら、うっかりニキビを作ってしまいました。自宅にあった薬をつけておけば治るかと思っていたのですが、なにやら治るどころかちょっと悪化してしまっているような気もしていて。

せっかくの結婚式にこんなニキビ顔では出席するのも恥ずかしいです(目立つ場所にできてしまっていて)

早くさっさと治る方法はないものかと思って、たどり着いたのが こちら です。

皮膚科という選択もあるようなのですが、行っている暇はなさそうですし市販薬でどうにかしたいものです。

それにしてもニキビの治療薬にも色々あるものなのですね。明日にでもさっそくドラッグストアに立ち寄ってみようと思います。

 

にしてもニキビってやつはどうしてこう目立つ場所にできるものなのですかね。せめてひっそりできてくれれば誤魔化しもできるというのに。

バタバタと忙しくしていて寝不足なのも原因のひとつな気がしますので、今日は早めに寝ます。

体力低下で疲れやすく

Written By: hiro39planning55 - 3月• 12•13

思えば歳を重ねるごとに運動をすることが減って来ました。遠くへ出掛けるというのも減ってきたように思え、階段よりもエレベーターやエスカレーターを選んでしまう。

歳と共に体力が落ちるのは当たり前だと思うのですが、それを助長するかのような生活をしているのではと思うようになりました。

現に、近頃は疲れやすい身体になってきています。少し階段を登っただけでも息が切れ足が重くなります。それだけでなく日常生活の普段の疲れも、寝て起きても残っているような気がするのです。

こちらを読んでいて思ったのですが、私は生活のスタイルと運動不足に原因がある気がします。疲れるからと運動することもありませんし、朝寝ていてもいい日は普段よりゆっくり起きることが多いです。もう少し、自分の生活を見なおしてみる機会が訪れたのだと前向きに受け入れることにして、改善策を練ろうと思います。

やはり睡眠時間と食生活の安定ですね。寝る時間、起きる時間をリズムよくすることと1日3食と少しのおやつ。リズムのよい生活は身体の負担を軽減させるのでしょう。つまりは規則正しい健康的な生活が一番ということですね。

運動についてですが、さぁ運動するぞ!といざ意気込んでみたところでスポーツなど何をしていいのかわかりませんので。簡単なストレッチとエスカレーターに頼らない生活をしてみようと思います。歩くことは健康に良いですが、改めて時間をとってウォーキングするより日々の中でできることをしていきます。

 

 

ボリュームのある髪

Written By: hiro39planning55 - 2月• 09•13

母に久しぶりに会ってきました。もういい歳になりますが一生懸命に働き、趣味にいそしみ、体調が悪いとは言ってますがまだまだ元気のようです。

しかし、久しぶりに会うとやはり老いたなぁと思ってしまうところはどうしてもありますね。シワも増えて、背も小さくなって。母は髪の毛の量も多かったのにずいぶんと薄くなったようにも思えました。

男性はよくありますけど、女性もはやり薄くなるものなんですね。思えば高齢女性向けのウィッグCMなどよく見かけるといまさらながら気づきました。

ふと、改めて自分を鏡で見てみたら、私も若い頃に比べて髪のボリュームが落ちていると気づきました。コシがなく、やけにぺたっとしている。気づいてしまうともう気になって仕方ありません。

今現在の自分の髪をどうにかするだけでなく、将来のことも考えたらどういったケアや対策がいいのかと調べて行き着いたのが髪のボリュームアップについての紹介しているところ。

今、薄毛ではありませんし、女性なのに育毛剤は・・・と思ったのですが、今現在の髪の毛を丈夫にして抜けにくくすること。そしてその髪が丈夫になればボリュームの戻った髪になること。これから生えてくる髪にも良いこと。こんなに良いことだらけではありませんか。あまりの衝撃に、目からウロコとはこういう時に使う言葉だと思いました。

確かに、丈夫な髪をつくれば私が今悩んだことは全て解決してしまいます。さっそく女性が使える育毛剤を調べます。女性用のものもあるみたいです。

使い勝手がよければ、いまさら、といわれようとも母にも勧めてみようかとも思います。

自転車の走行場所

Written By: hiro39planning55 - 2月• 05•13

少し前に自転車の走行場所について取り上げられたニュースが多く目につきました。

自転車は原則車道を走るのが法律上で定められているのだとか。確かに、人が歩くべき場所の歩道で自転車がスピードを出していたら危険ですし、ベルを鳴らされる徒歩側は気分もよくありません。

しかし、自転車レーンもなく、幅も広くない道路で、自転車が車道を走ることも危険だと私は感じます。実際、車に乗っていて車道を走る自転車はとても邪魔になる。とくに広くない道では対向車がくれば追い抜くこともできず、自転車の速度に合わせてゆっくりになるしかできず苛立ちも覚えてしまうほど。運転中に苛立ちなんてしてはいけないのだが、心理的にどうしても仕方ないかとは思えない部分があるのです。

歩道・車道のある道路全てに自転車レーンを作ることはできない現状で、自転車は車道を走れとただ法を突きつけるのはいかがなものかと常々思っています。自転車をのる人からしても真横を車がスピードを出して走っていくのは怖いものだと思う。

自転車のマナーがあまりよくないのは車を運転していても感じることは多々ある。信号無視、無理な横断、携帯をいじりながら運転。しかし走行場所はマナーを守っているからといって解決できる問題ではないはずです。

理想は自転車レーンの普及かもしれない。けれどもそれは難しい。

しかしニュースで取り上げられてから車道を走る自転車が増えたと感じています。

自転車を乗る人たちは道の幅や車の混雑状況などを見て、車道と歩道を使い分ければいいのではないかというのが個人的意見です。

久しぶりのゲーム

Written By: hiro39planning55 - 2月• 01•13

久しぶりにゲームにハマっています。PCのオンラインゲームではなく、スマートフォンのアプリです。暇つぶし程度の気持ちでダウンロードしてみたのですが、つい時間を忘れて遊んでいます。

最近のお気に入りは脱出ゲームです。アプリによってまちまちですが、基本的にはパズルをしたりアイテムを駆使して謎解きをすすめ密室から脱出するというもの。頭の体操として最適だと思います。

単純にパズルを解く楽しさがあるもの、ヒラメキを必要とするとくかく発想力が必要なもの、とんちが効いたものなど多種多様です。謎が解けた時の快感や脱出できた時の達成感は素晴らしく、中にはヒントを見れるものもありますが頼らずにとにかくウンウンと唸って頭を働かせています。

頭と指先を使うという部分では老化防止にも繋がるのではと思いますね。

少し前は数独のアプリをずっとやっていました。これもまた時間を忘れて没頭してしまいます。暇つぶしのはずだったものが、ゲームをやりたいがために他の用事をそそくさと終わらせることもあるほどです。目に負担がかかるので長時間は避けるように心がけてはいますが。

こういったちょっとした間に遊べるアプリの魅力のひとつが無料で楽しめるとこにあると思います。よくあるソーシャルゲームのように課金しないと次第に楽しめなくなっていくというものには抵抗感がありますので、私としてはこういった無料アプリは大変ありがたいのです。売り切り型のアプリであれば有料のものを遊ぶこともあります。

携帯での課金というのは小銭をもってゲームセンターへ出掛けるのと同じように見えて、感覚がまったく違います。ボタンひとつで画面の数字が変動するだけなので実際に使った金額が現実味を帯びることがないのです。気がつくと請求が膨れ上がっていたなんていう話を聞くことも少なくはありません。

しっかりとした意思を持って遊んでいるつもりでも、上手いように作られていますので課金したくなるんですね。そういったシステムが好めなかった私は、携帯ゲームに関してはひっそりと頭を捻らせる方が合っているようです。どうしても脱出できないで頭を抱えているアプリがありますので、これを書き終わったらまた挑戦してきます。

おもしろいこと

Written By: hiro39planning55 - 1月• 24•13

先日、買い物に行ったときのこと。

回転すし屋さんから外国人女性3人組がでてきました。観光で来ている雰囲気だったので、やはりお寿司というのは日本にきたからには食べたい料理の1つなんだろうと、失礼ながらも少し彼女たちを見ていました。

そしたら1人と目があってしまい、慌ててその場を立ち去ろうと思ったら、彼女たちに話かけられてしまいました。何かを尋ねられて英語できちんと答えられるか、、いざその場面になると緊張して頭が働かなくなります。ドキドキしながらいたら、

「スミマセン。ワタシタチ韓国料理タベタイ。お店をシリマセンカ?」と流暢な日本語が…。手ごろなお店を知っていたので道を教えてことなきは得たのですが、突っ込みをいれてしまいたくなる状態でした。日本語上手ですね、とか(ガイドマップ持っているから観光客だと思ったのですが) 今回転すし屋さんから出てきたばかりなのに韓国料理今からいくんですか、とか(余計なお世話ですね)

しかしとっさに対応ができないという自分に気づくこともできました。普段から英会話に慣れ親しんでいればまた別なのかもしれません。レッスンで覚えるだけでなく使える英会話を身につけなければと深く感じました。

それにしても世の中はおもしろいことで溢れています。

以前、友人と京都旅行をしたときは、八坂神社で休憩をしていたら見知らぬおじさんが京都の地図をあげるよと言って私たちに地図をくれました。正直、ガイドブックも持ってましたし必要はなかったのですが大きなものでもなかったので貰ったのですが、よく見ると中国語で書かれている地図。間違われたのかなと思っていたのですが、友人がもらったのは韓国語の地図と英語の地図。。いったいなんだったのでしょう。

こういった日常を彩るちょっとした面白いことは楽しく生きるうえで大切なことだと思います。

自分に合った手帳

Written By: hiro39planning55 - 1月• 18•13

年が変わる前に手帳を新調しに行ったのですが、毎年毎年手帳に悩んでしまいます。だって種類が多いと思いませんか?

 

家族の大まかな予定は家にかけたカレンダーに書き込みます。それぞれの予定が書き込めるようになっている家族カレンダーというやつです。なので厳密に言えば手帳はもたなくても平気だったりするのですが、物忘れも度々しますし、細かい予定なんかは出先でさっと書き込みしたり確認したりってやっぱりしたいものです。

邪魔にならない小さめのものをと思うと書き込む部分が少なかったり、使い勝手は良さそうなのに見た目が派手だったりキャラクターものだったり。

手帳売り場を行ったり来たりし、いくつも手にとっては置いてを繰り返し、結局どれがいいのかわからくなって買わずに帰る、ということを何度も繰り返しました。

そのまま先日まで手帳を新調できずにいたのですが、知人からせっかくスマートフォンを持っているのならば手帳アプリを使ってみては?と勧められました。知人にレクチャーを受けながら勧められたアプリをインストールしました。無料だったので気兼ねなく試すことができます。設定をして、ウィジェットをホーム画面に設定して準備完了。

それから数日使ってみたのですが、これが思いのほか使いやすい。スマホの画面を見れば予定を確認できるし、アプリを起動させれば予定の詳細も書いたのが読めます。カレンダーとは別にTODOリストもホーム画面に設定できるのが便利です。買い物のメモすらも今はすっかりスマホです。

正直、使いこなしているとはいえなかったスマホ。ようやく生活の一部に馴染んできた感じがします。そしてようやく身に合った手帳に出会えて気分も晴れ晴れしています。

4人子持ちの姉にプレゼント

Written By: hiro39planning55 - 8月• 08•12

姉のところのエアコンが壊れたらしいです!
ちょっと大ピンチじゃないですか、このめちゃくちゃ暑いこの季節!
まあ、よく聞くと、完全に壊れたわけではなく、とても動きがよくないんだとか。
昼間の一番暑い時間はこれじゃあ全然役に立たないと嘆いとります。

姉の家は4人の子供がいて、この時期は夏休みで常時滞在中・・・。
クーラーの修理も考えたみたいですが、うちと同じで長く使っているものなので
このまま完全に壊れてしまうよりは、修理するより安くつくかも、と購入を考えているみたいです。
修理のほうが安いはずですけどね、3万とかかけて修理しても、10年以上前のエアコンなんて寿命がしれていそうなので。。。
私も買い替えに賛成ですね。

この時期エアコン買い換えるの大変なんです、ご存知ですか??
設置工事業者が大忙しなんですって!エアコンないの本当に辛いですもんね。
姉のところも次の週末には、っていう予定みたいです。たいへんだ。

姉にはいつもお世話になっているので、エアコンは買ってあげられないけど
何かフォローできないかなあと思って考え付いたのが、
子供たちの服をプレゼントしようかなあと。
暑いこの季節、子供特に小さい子は着替え続けるじゃないですか(笑)。
いくらあっても困らないみたいなので、夏物をプレゼントしようかな、と思ってるんです。

今は韓国 子供服が人気らしくって調べてみると安くて
でもデザインがよさげなので、ココから探そうかなと思ってます。