社会人として日々考える

終わりなき日常を生きる。これでいいのかと思いつつも年を重ねています。

入院

Written By: hiro39planning55 - 6月• 23•12

いよいよ腫瘍摘出手術を受けるための入院です。今夜から絶食が始まるので、入院する前に腹いっぱいの食事をしようと外食しました。

お昼は食道でランチを食べましたが、夕飯は病食です。びっくりしたのは、今夜から絶食という割に、しっかりとした食事ができたことです。量はそれほど多くは無いですが、空腹にはならない程度の夕食でした。

午後9時に看護婦さんが来て、絶食の看板をベッドのわきにかけていき、これからは絶食なので、頑張ってくださいと言っていきました。しかし、飲み物はまだ飲んでもいいらしい。制限はお茶か水です。

自分はお茶をよく飲むので、ベッド脇にペットボトルのお茶を置いておきましたが、こういうときはやっぱり緑茶がいいです。病室を出たすぐ右側が給湯室になっているので、お湯は近いところにありました。パックの緑茶を用意してホットで飲んでいました。

飲んでは寝て、また飲んでは寝ての繰り返しですが、退屈です。インターネットも出来ないし、テレビは有料なので見ない。しかし、スマホは使用できるらしいので、ワンセグでテレビを見ていました。

やっぱり病院って落ち着きません。寝ても覚めても手術のことばかり考えます。気を紛らわそうとしても、やっぱり駄目ですね。夜中になっても寝られない、看護婦さんが見回りに来た時に少し話し相手になってもらいました。

明日は一日何も食べられなくなり、腸内洗浄が待っていると思うと不安です。就寝前に飲んだ下剤がそろそろ効果を発揮してきているのです。

明日の朝にはおそらく体重が減っているでしょうし、手術終了するまでにどれほど体重が減るのか楽しみです。この入院は、しかしたらダイエットになるのかもしれません。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>