社会人として日々考える

終わりなき日常を生きる。これでいいのかと思いつつも年を重ねています。

ハッカ油

Written By: hiro39planning55 - 5月• 20•14

去年の夏から、ハッカ油を使うようになった。ドラッグストアなどで500円程度で売っている、いわばミントオイル。これが万能でコスパも良いので重宝するのだ。

ミントの香りは虫が嫌う香りなので、精製水にハッカ油を数滴垂らして、ミントウォーターを作ってスプレーボトルに入れる。これを部屋や網戸などに吹き付けるだけで虫が入ってきたりするのを妨げたり、ゴキブリが逃げ出したりするのである。また、ミントの香りは安眠効果やリラックス効果もあるので、苦手でなければ枕元などに少し吹き付けておくだけで、気持よく寝ることもできる。

台所などでは流しやゴミ箱に吹き付けておくとコバエなどの発生を防ぐことができる。

携帯用のスプレーボトルに入れてカバンに居れておくと、外出先での虫除けにも使えるので便利なのだ。また、ミントの刺激効果で涼しさを感じることもできるので、熱中症対策にも効果的である。ただし、実際に体温が下がるわけではないので気をつけたいところ。

これもドラッグストアなどで売っているが、無水エタノールなどのアルコールに混ぜて使うと、除菌スプレーとしてもとても良い。

ハッカ油と水というだけで何役もこなしてくれるので、コストパフォマンスは素晴らしいものがある。ハッカ油は大量に使うものでもないので1瓶あれば1夏十分に過ごせるだろう。

安く、賢く、この夏を乗り切りたい人にはぜひとも使ってもらいたい。私も昨日、100円ショップで新しいスプレーボトルを買ってきてさっそくミントウォーターを作った。

 

 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.