社会人として日々考える

終わりなき日常を生きる。これでいいのかと思いつつも年を重ねています。

髪に静電気は大敵です

Written By: hiro39planning55 - 2月• 09•14

冬になると困りものなのが静電気。車に乗る時もドアを開ける時も常に静電気を気にしています。油断しているとすぐパチっとくるんですね。痛い!と思うくらいで実は大したことはないのですが、やはり嫌なもので。

と、思っていたのですがやはり静電気は大したことあるのです。良くないものですよ。

特に髪の毛にとっては静電気は大敵でした。小さい頃は下敷きで髪の毛をこすってくっついてくるのが面白くて遊んでいましたが、今はそんなこと怖くてできません。

冬は静電気を外に逃がしやすく、また衣類が静電気を発生させやすいものが多いので余計に静電気に気をつけなければいけません。

 

髪はマイナスに帯電しています。しかし静電気はプラスの性質があるので、マイナスとプラスがぶつかり合うことでキューティクルが荒れたりしてしまうのです。

キューティクルが損傷すると、髪の毛のタンパク質が流れでてしまい髪の毛がダメージをうけてしまいます。冬に乾燥に加えてダメージをうけてしまえばパサパサでまとまりのない髪の毛になってしまうということですね。

 

静電気を起こさせないようにするには一番は保湿。乾燥しないように髪の毛の保湿には常に気をつけなければいけません。

髪の毛を梳かす時も、そのままブラシをいれるのではなく少し湿らしてからがいいです。そして静電気発生防止効能があるブラシをつかうことが大切です。

 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.